「愛してたって、秘密はある。」第6話が放送されましたね。

前回の放送では、ついに爽にまで犯人の手が及ぶようになってきました。
そして、爽に手渡すはずだった婚約指輪がすり替えられていました。
多くの謎を残した回でしたね。

↓第5話のおさらいはコチラ
⇒ 愛してたって、秘密はある。5話のあらすじと感想!ネタバレ注意!

今回、指輪をすり替えた人物が誰なのか明らかになりそうです!
さらにラストシーンでは、これまた衝撃の展開が!爽が発した驚きの言葉とは?

また、怒りの感情を露わにする黎の姿に注目です!

そんな第6話の視聴率ですが7.8%という結果。
前回が8.5%だったので、少し下がってしまいましたね。

それでは第6話について感想をまとめましたので詳しくみていきましょう!

(※ここからはネタバレが含まれますので、知りたくない人は注意してくださいね!)

「愛してたって、秘密はある。」第6話のあらすじ



黎(福士蒼汰)が爽(川口春奈)に渡そうとした婚約指輪は、なぜか埋めたはずの奥森(堀部圭亮)の結婚指輪にすり替わっていた。一体誰がどうやってすり替えたのか?

一方、爽は、暁人(賀来賢人)が過去のある事件で立花(遠藤憲一)を憎み続けることに心を痛めていた。現在、暁人は、ある政治家の贈収賄疑惑を追っており、その疑惑には、晶子(鈴木保奈美)が勤める港北医科大学病院が絡んでいるらしい。暁人は病院を訪ね、晶子や風見(鈴木浩介)に話を聞こうとする。

黎と晶子は警察に呼び出され、奥森の車が引き上げられるきっかけとなった「車が崖から落ちた」という通報の音声を聞く。しかし、2人には聞き覚えがない声で…。

一ノ瀬刑事(矢柴俊博)は、黎と晶子がこれまで奥森を積極的に探していなかったことを不審に思い、11年前の失踪について調べ直すことに。

そんな中、黎は、法律事務所の面接を受ける。就職を決めて爽との結婚を立花に許してもらうためにも、内定を取りたいと意気込む黎。

一方、2人の結婚を邪魔したい虎太郎(白洲迅)と果凛(吉川愛)も怪しい動きを続けており、何者かによる黎への不気味な揺さぶりは止まらないままだった。黎は、自分が爽や晶子を守らなければならないと決意するが…。


↓愛してたって、秘密はある。を見逃した人はこの方法で視聴しよう!
見逃したドラマを無料で見る方法

ネットの声




爽のウエディングドレス姿の反響が大きかったですね。
川口春奈さん本当にお綺麗ですよね!

↓愛してたって、秘密はある。を見逃した人はこの方法で視聴しよう!
見逃したドラマを無料で見る方法

「愛してたって、秘密はある。」第6話の見どころポイントは?


  • 見どころポイント① 「指輪をすり替えたのは、あの人!」
  • 見どころポイント② 「部屋に仕掛けられていたものは?」
  • 見どころポイント③ 「爽が指差した先の犯人とは?」

① 「指輪をすり替えたのは、あの人!」


第5話では、黎が用意していた婚約指輪がすり替わっていました。
しかもすり替わっていたのは、父親の物と思わしき指輪。

そのすり替わって無くなった婚約指輪を持っていたのは、虎太郎でした!

前回放送後のネット上では、虎太郎が婚約指輪をすり替えたのではという予測が多く見られました。
虎太郎なら婚約指輪を盗むチャンスがあったからです。

それでは、虎太郎はどうやって婚約指輪と黎の父親の指輪をすり替えることができたのでしょうか。
黎の父親の指輪を入手するのは簡単なことではありません。

もしかしたら虎太郎は指輪を盗んだだけの可能性もあるので、まだ指輪をすり替えた犯人だとは断言できませんね。

ネット上でも、指輪を巡って、虎太郎が犯人なのかどうか意見が分かれていますね。



またも虎太郎と果凜ちゃんは会っていて、二人で何か良からぬ事を相談しているのはないかと気になりますね。

② 「部屋に仕掛けられていたものは?」


クローゼットの中には鍵付きの引き出しがあって、これまで犯人が送りつけて来たものや証拠となるものを保管していました。

ところがある日、その引き出しを開けると、中身が全て無くなっていたのです。

あまりに理不尽な仕打ちに、これまで耐えてきた感情を露わにします。
怒りの感情に身を任せて、部屋の物をぶちまける黎。

すると、黎の部屋の中から盗聴器が見つかったのです!

今までずっと誰かに監視されていたということ。

黎は、怒りと絶望感とで崩れ落ちます。

これまでどんな事をされても冷静を装ってきた黎がついに感情を露わにしました。
怒りに震える黎の姿を福士蒼汰さんが見事に演じていらっしゃいますね。

これだけ自由に奥森家に侵入することができる犯人とは、一体どんな人物なのでしょうか。

③ 「爽が指差した先の犯人とは?」



黎は結婚相手である爽を風見に紹介しようと、風見の元へ爽を連れて行きます。

いざ対面した際、風見を見て激しく動揺する爽。

そして風見を指差し、発せられた言葉は「犯人」という言葉。

この「犯人」とは、一体何を意味しているのでしょうか。

ネット上でも、この「犯人」の言葉の意味を憶測する動きが見られます。




風見と爽とは、過去に何かあったことは明白です。
爽の怯えっぷりを見るに、爽の抱えている秘密に関係がありそうですね。

↓愛してたって、秘密はある。を見逃した人はこの方法で視聴しよう!
見逃したドラマを無料で見る方法

まとめ



第6話では、婚約指輪をすり替えた犯人は虎太郎とされています。
黎の父親の指輪も持っていたのだとすると、これまでの犯行は全て虎太郎の仕業だと考えられますが、その辺りはまだ断言できませんね。

爽を演じる川口春奈さんのウエディングドレス姿が可愛いとの反響が沢山!
こんな素敵な方が花嫁さんだったら良いですよね。

そんな幸せの絶頂にあるはずの爽ですが、風見と会った瞬間、驚きの言葉を口にしました。
風見を指差し「犯人」だと告げたのです。

この「犯人」とは、何を意味しているのでしょうか?
ネット上でも様々な憶測が飛び交っています。
風見と爽の過去が気になりますね。

次週、爽の過去が明らかになるのでしょうか?見逃せませんね!

← 愛してたって、秘密はある。5話の感想へ


↓愛してたって、秘密はある。を見逃した人はこの方法で視聴しよう!
見逃したドラマを無料で見る方法

Twitter でサイトの管理人をフォローしよう!