監獄のお姫さまの最終回でラストに長谷川が真犯人を暴く

「監獄のお姫さま」最終回が放送されましたね!

前回の放送は、怒涛の伏線回収!
最終回を前に、一話からの流れを整理することができました。

そして最後には、リンの登場!
重要参考人であるプリンスを連れてきてくれました!

↓第9話のおさらいはコチラ
⇒監獄のお姫さま9話 リンちゃん登場!えっ何でプリンスと一緒?!

そんな第9話の視聴率は8.2%という結果。
ネット上でも反響が高かったので、それが視聴率にも結びついていますね。

今週放送の最終回では、長谷川の活躍により、新たな事実が明らかに…!

しかしカヨたちは身柄を拘束されてしまう事態に。

もはやこれまでか…と思われた矢先、事態は一変します!

そして明かされる事件の真相!

カヨたちは、姫の無念を晴らすことができるのでしょうか?
感動のラストが待っています!

ネタバレ注意!
ここからは記事の内容にネタバレが含まれていますので、内容を知りたくない方は注意してくださいね。


スポンサーリンク

「監獄のお姫さま」最終回のあらすじ



爆笑ヨーグルト姫事件を調べるため、急遽沖縄に向かった検事の 長谷川 (塚本高史) と助手の 今池 (上川周作)。しのぶ (夏帆) と 吾郎 (伊勢谷友介) がパラセーリングを申し込んだボートハウスで、思いもかけない事実を知ることに…。

一方、アジトのガレージでは、実行犯と思われる プリンス (ナリット) が 若井 (満島ひかり) たちの尋問を受けていた。プリンスは、何度聞いても同じ言葉を繰り返し答えるばかりで進展がなく、カヨ (小泉今日子) たちはお手上げ状態だった。

そんな様子を見た吾郎は、拉致したことは罪に問わない、被害届も出さないから開放するよう取引を持ちかける。

エドミルク社長誘拐事件は吾郎解放による結末を迎え、大々的に報道された。そして舌の根も乾かぬうちに吾郎は被害届を提出し、バラバラに逃亡していたカヨたちはあっという間に身柄を拘束されてしまう。

そして、カヨの逮捕から22日。

沖縄から戻った長谷川がカヨの面会にやってきた。晴海 (乙葉) の説得により、吾郎が被害届を取り下げたことを伝える。何を言っても喜ばないカヨに、長谷川がある情報を… !!



今週のゲストは、スリムクラブのおふたり!
沖縄といえば!ですよね!

ネットの声






最終回はスカっとする展開で、納得の終わり方でした。

一話から回を追うごとに面白くなっていったという意見が多く見られ、最終回は笑いあり涙ありの回でしたね。

スポンサーリンク

「監獄のお姫さま」最終回の見どころポイントは?


  • 見どころポイント① 「長谷川が暴いた新事実とは」
  • 見どころポイント② 「裁判で真犯人が判明!」
  • 見どころポイント③ 「感動のラスト!おばさんたちのその後」

① 「長谷川が暴いた新事実とは」



前回の放送で長谷川が映像を見ていて気付いた事とは、しのぶがカメラをつけている事。
このカメラの映像から何か手がかりが掴めるのではと考え、沖縄までやって来ました。

膨大な数のデータの中から映像を探し当て、そこから判明したこと。

当日しのぶだけでなく、板橋もカメラをつけていたということ。
ならば、その板橋のカメラの映像にも何か手がかりが残されているかもしれないと考えます。

一方、場所は変わってアジトでは、プリンスが尋問を受けていました。

しかしプリンスは「しのぶに頼まれて、俺がやった」の一点張り。

このお手上げ状態の様子に板橋は、被害届も出さないから解放するよう話を持ちかけます。

なにやら相談していた様子の彼女たちは一言「参りました」と言って、そそくさと去っていきます。

こうして板橋は突然解放されることとなったのです。

あっけなく板橋が解放される展開に。
直前にかかってきた長谷川からの電話も関係しているように思えますが…。
彼女たちに何か考えあってのことでしょうか。

② 「裁判で真犯人が判明!」



被害届は出さないと言っていた板橋でしたが、ちゃっかり被害届を提出。
カヨたちは身柄を拘束されてしまうこととなったのです。

拘束中のカヨの元へ沖縄から帰ってきた長谷川が面会にやってきます。

その長谷川から嬉しいお知らせを耳にします。

板橋吾郎に逮捕状が出たとのこと!

いよいよ「爆笑ヨーグルト姫事件」の裁判が開廷。

そこで新たに提出された証拠とは。

長谷川が探し当てたカメラの映像には、プリンスにユキの殺害を示唆している板橋の姿が映し出されていました。

自らの名前を「しのぶ」と偽って名乗り、プリンスの指紋をつけさせるためナイフを握らせ、偽装工作。

この証拠の提出に、殺害を依頼したことを認めざるおえなくなりました。

しかし事件の真相は、皆の予想のさらに上をいくものでした。

事件当日を振り返る中で、長谷川の言い間違いから、板橋は墓穴を掘ってしまうのです。

あなたが刺したんですか?」と板橋に向けられる疑惑の目。

そこから板橋は、自ら罪を暴露していきます。

襲われたことにするため、背中に自らナイフを刺したということ。
その後、そのナイフでユキを刺し、崖下へと落としたと供述しました。

事件の全貌は、全て真犯人である板橋の自作自演だったのです。

のぶりんが良い仕事してくれましたね!
しかしまさか板橋が自らの罪を饒舌に暴露するとは…。
事件当日の板橋は、狂気じみていましたね。

スポンサーリンク

③ 「感動のラスト!おばさんたちのその後」




罪を認めた板橋に対し、最後にしのぶがかけた言葉。

私たちが経験した苦しみはあなたは知らないでしょう。あなたがこれから経験する苦しみ、私たちは知っています。

しっかり罪を償ってください

板橋の顔をしっかり見て、そう告げたしのぶは、今までのしのぶとは別人のように見えました。

このシーンについては、ネット上でも反響が高かったです。



今までは守ってもらうばかりのお姫さまでしたが、ここでしのぶの芯の強さが垣間見えましたね。

こうしてしのぶの無罪を勝ち取り、目的を果たした彼女たち。

更生するぞー!」の掛け声が「更生したぞー!」に変わりました。

そして彼女たちのその後は。

女優は、エキストラ派遣会社に登録し、エキストラとしてドラマ出演しているそう。

姉御は、組を「わけぇの」に任せ、悠々自適の生活。

馬場カヨは、財テクの専属メイクに。

財テクも執筆活動やタレント業にも精を出しているようですね。

先生は「自立と再生の女子刑務所」に再就職。

そして姫は、勇介との生活が送れるようになりました。やがて社長に就任。

それぞれの新たな生活を歩みだしているようですね。

それにしても板橋は最後までクズ野郎でしたね。

ですがもしかしたら、しのぶの最後の言葉で何か変われた部分があったかもしれませんね。

まとめ



最終回では、大きく事態が一変する展開が待っていましたね。

長谷川の活躍により、新たな証拠が発掘され。

その証拠を元に事件が再審裁判されることになりました。
カヨたちが願っていたことですね。

裁判中では真犯人が判明!板橋は自らで墓穴を掘り、さらに自ら罪を暴露していくという展開へ。

こうして板橋は逮捕、しのぶは無罪となり、釈放されることになります。

カヨたちの願いは実を結んだのですね!

その後、彼女たちはそれぞれの道を歩みだしました。

脚本家である宮藤官九郎さんの「おばさんたち」への愛情が込められた 、素敵な最終回でしたね。納得のいくラストでした!

またいつの日か、お節介やきな彼女たちの新たな活躍が見られる日がくると良いですね。

← 監獄のお姫さま 第9話へ

『監獄のお姫さま』を無料で観る方法

『監獄のお姫さま』の放送終了後は、民放ポータルサイトのTverで1週間の期間限定で無料配信がされています。けれども、1週間を過ぎると無料配信は削除されてしまいます。

1週間以上たってしまって『監獄のお姫さま』を安全に、かつお得に観れるのはU-NEXTのビデオオンデマンドがオススメです!

U-NEXTは31日間の無料お試し期間があり、新規に登録をすると動画視聴に使用できるポイントが600ポイントついてきます。

現在、『監獄のお姫さま』はポイントレンタル配信されているので、登録時にもらった600ポイントを使用すれば『監獄のお姫さま』を見逃した回を観ることが出来ます!

さらに無料お試し期間内でも、会員と同じくサービスを受けることが出来るので、見放題のドラマや映画、雑誌などが無料で読み放題ができます!

また、無料登録期間に解約をすれば料金は一切かかりませんので、この機会に利用してみてはいかがでしょうか。


『監獄のお姫さま』を無料で観る方法

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して視聴!

※こちらで紹介した情報は2017年12月時点のものですので、現在は配信終了している場合もあります。詳しくは公式ホームページにてご確認ください。

※最新話放送終了から数日間は配信がスタートしていない可能性がありますので、ご了承ください。

Twitter でサイトの管理人をフォローしよう!