陸王8話の松岡修造は味方なのか?

「陸王」第8話が放送されました!

前回の放送では、「こはぜ屋」を最大のピンチが襲いました!
それは”シルクレイ”製造機の故障。
新たに作るには、1億もの費用が必要になってくるとのこと。

経営者としての立場に苦悩する宮沢の姿が描かれていました。

↓第7話のおさらいはコチラ
⇒陸王7話に松岡修造が登場!気になる役どころは?ネタバレ注意!

そんな第7話の視聴率は14.7%という結果。
ここにきて少し下がってしまいましたね。

今週の放送では、ついにあの男と対面!?

資金繰りで頭を悩ます宮沢に、降って湧いた「会社買収」の話。
宮沢はどんな決断を下すのでしょうか?

あの男は、「こはぜ屋」にとっての敵か?味方か?

(※ 記事の内容にネタバレが含まれていますので、内容を知りたくない方は注意してくださいね)

スポンサーリンク

「陸王」第8話のあらすじ



ランニングシューズ「陸王」製造の心臓部であったシルクレイ製造機が故障してしまい、最大のピンチに追い込まれた「こはぜ屋」。窮地に立たされた上に、銀行員の坂本(風間俊介)からは「会社を売らないか」と提案され、宮沢(役所広司)は「100年続いたこはぜ屋の暖簾を手放せというのか!」と怒りを露にする。

陸王の生産を再開するには、シルクレイ製造機の造り直しは必要不可欠だ。そのためには高額の資金が欠かせないが、現状はどうすることも出来ないでいた。

そんなとき、こはぜ屋に出入りするドライバーの江幡(天野義久)が、近々開催される市民駅伝に参加しないかと話を持ちかけた。陸王を履いて参加することで、宣伝にもなるというのだ。

その提案を聞き「そんな場合ではない」と言い放った宮沢だが、わずかでも「陸王」が人の目に触れることで、興味を持ってくれる人が居るかもしれないと思い直し、自分と江幡、そして大地(山﨑賢人)、安田(内村遥)、そしてあけみ(阿川佐和子)とチームを組み出場を決意する。果たして、大会の結果は?

一方、こはぜ屋の買収を画策する「フェリックス」の御園社長(松岡修造)はどう動くのか? その真意は!?


ネットの声





今週は坂本さんのナイス活躍でしたね!
坂本さんの走り方が話題に…!坂本さん演じる風間俊介さんの演技力でしょうね。

そしてやはりあの男!松岡修造さん演じる御園社長の動向に注目が集まっていますね。
ニヤリ顔とは一体…。

スポンサーリンク

「陸王」第8話の見どころポイントは?


  • 見どころポイント① 「買収の提案に」
  • 見どころポイント② 「市民駅伝」
  • 見どころポイント③ 「御園との対面」

① 「買収の提案に」



会社を売りませんか」と坂本から提案され、思わず眉をひそめる宮沢。

老舗企業が名前を失うってことは、命を取られるのと一緒だ!」と怒りを露わに、その提案をはね除けます。

宮沢はもちろんのこと、従業員のみんなも買収話には否定的な意見のよう。

そんな矢先、飯山がフェリックスに電話をしているところを目にします。
飯山がフェリックスと手を組んだのではと疑う宮沢。飯山もはっきり否定しません。

村野、坂本、そして飯山も去っていき「チーム陸王」も解散かとため息。

一方、その頃の茂木は”陸王”を失って、市販品のシューズを履くことに。

そんな茂木に再びアトランティス社が近付こうとする動き。

100年続けてきた「こはぜ屋」の暖簾を守ってきたのですから、会社買収に否定的な意見になるのも頷けます。
会社を売るか、”陸王”を諦めるか、宮沢の心は揺れます。

② 「市民駅伝」



突然、宮沢は「走らないか、みんなで」と切り出しました。

「チーム陸王」を解散する前に、やっておきたいこと。

それは「行田市民駅伝」にみんなで参加することです。

“陸王”を履いて走れば、”陸王”の宣伝にもなるし、もしかしたらスポンサーも見つかるかもしれないとの考え。

市民駅伝に向けて、練習が始まります。

いよいよ市民駅伝当日、あるハプニングが起こります。

それは、安田が前日に脚を負傷したとのこと。

やむなく欠場かと思われましたが、そこに駆けつけた坂本の姿。

一緒に走らせて貰えませんか

こうして安田の代わりに、坂本が出場することになりました。

結果は惜しくも10位入賞とはなりませんでしたが、みんなの清々しい表情。

仲違いとなったと思われた坂本が戻ってきたこと。
さらに飯山に対する誤解も解かれたこと。

再び「チーム陸王」の結束が深まりました!

懸命に走り、タスキを繋ぐみんなの表情、生き生きとしていましたね!
やはり「チーム陸王」は、誰一人メンバーから欠けては成立しないのだと実感しましたね。

スポンサーリンク

③ 「御園との対面」



駅伝終了後、「このまま陸王を終わらせたくない」と決意した宮沢。

御園社長に会わせて欲しいと願い出ます。

いよいよ御園との対面!

フェリックス側の提示案は、すぐにでも3億の出資が可能であること。
「こはぜ屋」の名前も社長もそのままで、足袋製造も継続しても構わないということ。

つまり”シルクレイ”を使うことさえできれば、「こはぜ屋」はこれまで通り。

いえ、これまで通り以上のビジネスチャンスが待っているというのです。

この提案を受け、御園と握手を交わした宮沢。

御園の熱意に押された部分もあるのかもしれません。

ついに会社買収の提案を受け入れるのでしょうか。

ネット上では、御園社長について様々な意見が出ています。




最後の御園社長のにやりとした笑みが気になりますね。
なにか企んでいるのでしょうか?

松岡修造さんの演技も高評価です!



いつもの熱気からは想像できないテンションを抑えた演技!
修造さん、演技も上手で驚きました!

まとめ



第8話の放送では、会社を売るか”陸王”を諦めるかで揺れる宮沢の姿が描かれていました。

当初は会社買収に否定的だった宮沢でしたが、このまま”陸王”を終わらせたくない一心で、フェリックス社の御園社長と対面することにしました。

御園の熱意と提示された内容に、前向きな返答を返す宮沢。

このまま会社を売却することになるのでしょうか。

しかし気になるのは、御園社長が最後に見せた意味深な笑み。
ネット上でも、様々な意見が出ていましたね。
果たして敵か味方か!?

「チーム陸王」で市民駅伝に参加したことで、改めて「チーム陸王」の絆の深さを感じました!

また、再び茂木に近づくアトランティス社の動向も気になるところです。

次回の放送も見逃せませんね!

← 陸王 第7話へ


『陸王』を無料で観る方法

『陸王』の放送終了後は、民放ポータルサイトのTverで1週間の期間限定で無料配信がされています。
(注:1週間を過ぎてしまうと無料配信は削除されてしまいます)

1週間以上たってしまって『陸王』を安全に、かつお得に観れるのはU-NEXTのビデオオンデマンドがオススメです!

U-NEXTは31日間の無料お試し期間があり、新規に登録をすると動画視聴に使用できるポイントが600ポイントついてきます。

現在、『陸王』はポイントレンタル配信されているので、登録時にもらった600ポイントを使用すれば『陸王』を見逃した回を観ることが出来ます!

さらに無料お試し期間内でも、会員と同じくサービスを受けることが出来るので、見放題のドラマや映画、雑誌などが無料で読み放題することができます!

また、無料期間内に解約をすれば料金は一切かかりませんので、この機会に利用してみてはいかがでしょうか。


『陸王』を無料で観る方法

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して視聴!

※こちらで紹介した情報は2017年12月時点のものですので、現在は配信終了している場合もあります。詳しくは公式ホームページにてご確認ください。

※最新話放送終了から数日間は配信がスタートしていない可能性がありますので、ご了承ください。

Twitter でサイトの管理人をフォローしよう!