監獄のお姫さま8話で菅野美穂がにゃんこスターダンス

「監獄のお姫さま」第8話が放送されましたね!

前回の放送では、洋子の過去が明らかになりました。
舞台俳優の追っかけからのストーカー化、そして結婚詐欺師という驚きの告白でした。

そして、ふたばに裏切りの疑いが…。
ネットでも様々な憶測が飛び出していました。

↓第7話のおさらいはコチラ
⇒監獄のお姫さま7話 長谷川が裏切り者?女優(坂井真紀)の過去が明らかに!

そんな第7話の視聴率は5.5%という結果。
最低記録となってしまいましたが、裏番組で歌特番があったためと考えられます。

今週の放送では、千夏・明美・リンの仮釈放。
続くカヨの仮釈放に至るまでの出来事が描かれています。

そして、板橋の妻である晴海がアジトに!?

第2章の幕開けです!

(※ 記事の内容にネタバレが含まれていますので、内容を知りたくない方は注意してくださいね)

スポンサーリンク

「監獄のお姫さま」第8話のあらすじ



2014年冬。
カヨ (小泉今日子) は美容資格国家試験を受け見事合格、刑務所内にあるつぐない美容院で働くことになった。

ある日、長谷川 (塚本高史) がつぐない美容院に来店。つかの間の幸せな時間を過ごすカヨと長谷川だったが、突然入ってきた 若井 (満島ひかり) に復讐ノートについて詰められる。動揺したカヨは復讐ノートを探すが、すでにノートは若井の手に…。

懲罰房に入れられたカヨは、しのぶ (夏帆) の冤罪の真実を晴らすため、犯罪者でも正義を貫きたいと必死に訴える。だが、ふたばは刑務官として激しく批判し、結局は目の前からの現実逃避だと叱責する。

そんな中、千夏 (菅野美穂)・明美 (森下愛子)・リン (江井エステファニー) が仮釈放になり、カヨにしのぶを託し出所していく。それぞれが、出所した先とは…。

一方、2017年12月24日。
アジトのガレージでは、吾郎 (伊勢谷友介) が思い出話しを語り始め、結束バンドを解くよう千夏に迫っていた。その様子を遠巻きに観察していたカヨたちだったが、洋子 (坂井真紀) が仕掛けた爆弾の爆破時間が迫っていることに気づき慌てふためく。
そこに、若井が 晴海 (乙葉) を連れガレージに戻ってくる。
若井の真の目的とは… !?



「若えの」役に尾美としのりさんがゲスト出演!
クドカン作品に欠かせない俳優さんですよね!


IKKOさんもゲスト出演されています!
どのシーンに出演されているのか要チェックです!

ネットの声





今週は小ネタが満載で、全部拾うのが大変なほど!
旬ネタ「にゃんこスター」を踊る菅野美穂さんのお姿!レアですね!



小ネタで笑わせながらも、泣かせるシーンを挟んでくるとは、さすがクドカン!
先生の言葉が涙を誘いましたね。

スポンサーリンク

「監獄のお姫さま」第8話の見どころポイントは?


  • 見どころポイント① 「復讐ノートと葛藤」
  • 見どころポイント② 「仮釈放へ」
  • 見どころポイント③ 「再び合流」

① 「復讐ノートと葛藤」



カヨは美容資格を取得し、刑務所内にある「つぐない美容院」で働くことになりました。

そこへやってきたふたばは、「復讐ノート」についてカヨに詰め寄ります。

懲罰房に入れられたカヨは、必死に訴えます。

犯罪者は本当のこと言っちゃだめなんですか

それに対しふたばは「忘れるよ、娑婆に出たら」と一蹴。

カヨ達の行為は、ただの暇つぶしであり、現実逃避であると叱責するのです。

再犯を何よりも許せないふたばからの言葉。

それでも決意が揺らぐことのないカヨは、ある決断をします。それは長谷川との別れ。

カヨの仮釈放後の身柄引き受けを長谷川が申し出ますが、それを拒否。

「長谷川さんが私のこと好きなの今だけだから」

69番の私が好きなの

そう言って、別れを切り出します。

カヨが長谷川の身柄引き受けを拒否したのは、復讐計画を実行するにあたり、長谷川に迷惑を掛けてしまうと考えたから。

長谷川とカヨの関係はどうなってしまうのでしょうか。

② 「仮釈放へ」


千夏 ・明美 ・リンの三人が仮釈放となり、出所していきました。

それに続き、カヨの仮釈放も決定。

釈放前に「釈放前準備寮」という場所で、釈放前訓練期間を過ごします。

釈放前訓練を担当するのは、ふたば。

共同生活を営む中で、始終和やかな雰囲気の二人。

最後の二人での食事の時、ふたばは復讐ノートは渡せないと告げました。

それは「先生としてじゃなく、母親として」。

好きだから、もう会いたくないの

二度とカヨに戻ってきて欲しくないから。
それがふたばの下した判断でした。

ネットでは、このシーンの反響が非常に高かったです。




カヨを想っての先生の言葉、感動しましたね。

このシーンを演じた満島ひかりさんの演技も素晴らしかったです!

スポンサーリンク

③ 「再び合流」




場面は変わって、2017年。

千夏がハニートラップを仕掛け、板橋に自供させようとしている場面。

そこに登場したのは、ふたば。
しかも板橋の妻である晴海も連れて。

ふたばの裏切りを疑っていたカヨたちは、ふたばの登場に安堵の声が漏れます。

改めて晴海も交えて、板橋に事件の真相を問い詰めます。

私はあなたを信じています、だから正直に真実を話して欲しいの」とは晴海の言葉。

果たして板橋は真相を語るのでしょうか。

一瞬、千夏が裏切るか!?と思われましたが、全ては自供させるため。
ハニートラップを仕掛けている千夏が可愛らしかったですよね。

先週の放送では裏切り者がいるかと思われましたが、わかばも千夏も裏切り者ではなかったようで、一安心ですね。

まとめ



今回も小ネタ満載で面白い内容でしたね!

菅野美穂さんのにゃんこスターダンスや小泉今日子さんのチャン・ドンゴン風の咬みかたやら。

クドカンは毎回、私たちを楽しませてくれますね!

さて、第8話からは、第2章の幕開け!

しのぶ以外のメンバーは全員仮釈放となり、出所していきました。

復讐計画がバレてしまい、復讐ノートはふたばの手元へ。

「好きだから、もう会いたくないの」というふたばの言葉には、二度とカヨに犯罪者になって欲しくないという気持ちが込められています。

現在のシーンでは、ふたばが再び合流!
しかも板橋の妻である晴海も連れて。

妻もいる前で、板橋はどんな真相を語るのでしょうか。

来週の放送では、ヨーグルト姫事件の新事実が明かされるー

しかも注目すべきは、満島真之介さんの出演!ついに満島姉弟共演が実現!

来週の放送が待ち遠しいですね!

← 監獄のお姫さま 第7話へ


『監獄のお姫さま』を無料で観る方法

『監獄のお姫さま』の放送終了後は、民放ポータルサイトのTverで1週間の期間限定で無料配信がされています。けれども、1週間を過ぎると無料配信は削除されてしまいます。

1週間以上たってしまって『監獄のお姫さま』を安全に、かつお得に観れるのはU-NEXTのビデオオンデマンドがオススメです!

U-NEXTは31日間の無料お試し期間があり、新規に登録をすると動画視聴に使用できるポイントが600ポイントついてきます。

現在、『監獄のお姫さま』はポイントレンタル配信されているので、登録時にもらった600ポイントを使用すれば『監獄のお姫さま』を見逃した回を観ることが出来ます!

さらに無料お試し期間内でも、会員と同じくサービスを受けることが出来るので、見放題のドラマや映画、雑誌などが無料で読み放題ができます!

また、無料登録期間に解約をすれば料金は一切かかりませんので、この機会に利用してみてはいかがでしょうか。


『監獄のお姫さま』を無料で観る方法

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して視聴!

※こちらで紹介した情報は2017年12月時点のものですので、現在は配信終了している場合もあります。詳しくは公式ホームページにてご確認ください。

※最新話放送終了から数日間は配信がスタートしていない可能性がありますので、ご了承ください。

Twitter でサイトの管理人をフォローしよう!