ドラマ「奥様は、取り扱い注意」の第4話が放送されましたね。

前回はママ友問題に切り込んでいった菜美(綾瀬はるか)。奥様方の身近な問題をあつかった話でした。

解決方法は昔の男同士のケンカみたく拳を交えてわかり合う的な感じでしたね(笑)

↓第3話のおさらいはコチラ
⇒「奥様は取り扱い注意」3話 西島秀俊のバックハグにネット上は狂乱!

さて、第4話では小さな町で誘拐事件が発生します。事件解決に菜美の裏の顔が思う存分でてきますよ。

またも菜美の鉄拳が炸裂です!

「奥様は、取り扱い注意」の第4話について、感想や考察をまとめましたので、ご覧ください。

(※ 記事の内容にネタバレが含まれていますので、内容を知りたくない方は注意してくださいね)

スポンサーリンク

「奥様は、取り扱い注意」第4話のあらすじ

近所の豪邸に住む主婦・美佐子(星野真里)が開いている「読書会」に参加することになった菜美(綾瀬はるか)と優里(広末涼子)、京子(本田翼)。美佐子の息子・悠斗の可愛らしさと聡明さに刺激を受けた菜美は、子どもが欲しいと勇輝(西島秀俊)に言おうとするが、はぐらかされてしまう。

数日後。悠斗が誘拐される事件が発生!犯人は翌日までに1億円支払うよう要求し、警察に通報したら息子を殺すと脅迫してきた。「読書会」のために美佐子の家を訪れ、事情を聞いた菜美は、自分たちだけの手で事件を解決しようとする美佐子の夫・光雄(古屋隆太)の頑なさに違和感を抱く。

光雄が金策に奔走する中、悠斗の家庭教師・真純(佐野ひなこ)が美佐子の家に現れた。その直後、犯人から身代金の受け渡しに真純を指定するメールが届く。その文面にもおかしなものを感じた菜美は、美佐子の家に泊まり込むことに。

翌朝。かき集めた7000万円で手を打ってくれるよう、犯人との交渉に挑む光雄。しかし、悠斗を誘拐した大学生・秀人(柾木玲弥)が悠斗に顔を見られてしまい…。


第4話のストーリーは誘拐事件

単なる誘拐事件ではなく、その背後にはある人物の恨みがメラメラと燃えていました。

事件解決に菜美の力が思う存分発揮されますよ!

ネットの評判

第4話が放送されて、ネットでもいろいろな意見が飛び交っていました。


相変わらずの面白さという意見の声がとても多かったです。

犯人役の家が別のドラマで使用されていたとこに気付く視聴者がいましたね。

よくわかったなと思う反面、撮影場所って案外限られていて、ドラマを良く観る人にとってはおなじみの撮影場所になっているのでしょうね。

本編以外でもそういった見方をするのも、楽しいかもしれませんね。

スポンサーリンク

「奥様は、取り扱い注意」第4話の見どころポイントは?



ここからは第4話の見どころについてご紹介していきたいと思います。

  • 見どころポイント①「菜美の卓越した洞察力」
  • 見どころポイント②「昔の仲間との再会」
  • 見どころポイント③「西島秀俊の美声」

①「菜美の卓越した洞察力」


毎回思いますが、菜美の洞察力はキレッキレですね。

今回は近隣に住む美佐子が主催する読書会に菜美と優里と京子で参加しているところから話は始まります。

ある日、3人がいつものように美佐子の家を訪ねると、インターホン越しに体の調子が悪いので中止にすると3人を帰します。

菜美は美佐子の様子がおかしかったことから、再び家を訪ね何か問題が起こっているんだったら、助けになると美佐子に伝えます。

家に招き入れられた3人。美佐子は泣きながら「息子の悠斗が誘拐された」と玄関先で膝を崩してしまいます。

その後、旦那の光雄、そして悠斗の家庭教師の真純が合流することに。

光雄は悠斗の命を優先して警察には通報しないと身代金をかき集め。

そして監視をしていた犯人から身代金の受け渡し人に真純が指名されます。

これまでの一連のやり取りをみて、菜美はピンときます!

犯人の首謀者が真純で、誘拐の原因が光雄と真純の不倫関係にあると推測します。

元特殊工作員のスキルを使って見事に誘拐事件の真相を見抜いたのでした。

真相を探る綾瀬はるかさんの(私は知っているぞ)という眼差しがカッコよく映っていました。

こんな洞察力、ほしいものです。


②「昔の仲間との再会」

#奥様は取り扱い注意 #今夜10時第4話放送 #菜美の過去を知る女 #園田小雪登場 #これまでの物語はHPとHuluで配信中 #西尾まり #トリチュー

奥様は、取り扱い注意【公式】さん(@okusama_ntv)がシェアした投稿 –



真相を知った菜美は真純の様子から悠斗君に危機が迫っていると察し、救出のために行動に移します。

菜美が向かったのは、あるクリーニング店。

そこにいた人物は昔の菜美の事を知っている元仲間の天才ハッカーの小雪でした。

この小雪の秘密の部屋がすごいかった~

棚の裏にキーロック付きの秘密の部屋が隠されていて、その中はパソコンやモニターで埋め尽くされ、まさに天才ハッカーの仕事場という感じでした。

菜美から防犯カメラのリストをわたされた小雪はキーボードをカチャカチャと叩くと、簡単に防犯カメラの映像にハッキングします。

そこから犯人の家を割り当て、菜美は悠斗君の救出に向かいます。

結構、身近な地域に住んでいた元仲間の小雪。

これからも菜美を手助けしてくれるキーマンとして出演していくのでしょうか。


③「西島秀俊の美声」



元特殊工作員の技を使って犯人から無事に悠斗君を救出し、自宅で勇輝とくつろいでいた菜美は読書会の本を勇輝に読んでもらうことに。

勇輝が声にだして本を読むと、菜美は顔を勇輝の肩に寄せてウットリと勇輝の低く渋い声にウットリするのでした。



西島秀俊さんの声、いいですね~

誰もが求める理想の夫婦像。自分の旦那と比べて落胆してしまっている人もいるようでした(笑)

しかし、西島秀俊さんが演じる勇輝は理想すぎるくらい良い旦那さんですね。

幸せすぎる菜美がゆえに、このまま幸せが続いていくのか心配になってしまう気もします。

ネットでももしかして勇輝はスパイなんじゃないかという声もあがっていますね。

私としてはこのまま菜美を支え続ける良い旦那でいてほしいですね。


まとめ



第4話ではホームドラマから一転のシリアスな内容の話でした。

誘拐の話とは別に、今回も優里と京子の夫婦の問題があぶりだされてきましたね。

次回の第5話では3人の旦那に対する不満が爆発して家出するという話のようです。

いよいよ3人が主体の話がでてきました。

何やら事件に巻き込まれてしまうようですが、菜美は2人に素性を隠しながら事件を解決していけるのでしょうか。

菜美と2人の関係が続いていくのかも気になるところですね。

次回も「奥様は、取り扱い注意」が楽しみですね!

← 奥様は、取り扱い注意 第3話へ


『奥様は、取り扱い注意』を無料で観る方法

『奥様は、取り扱い注意』を安全に、かつお得に観られるのはHulu のビデオオンデマンドがオススメです!

Huluは現在、2週間の無料お試し期間を実施しています。

無料お試し期間内でも、会員と同じくサービスを受けることが出来るので、見逃したドラマや映画を無料で見放題することができます!

また、無料期間内に解約をすれば料金は一切かかりませんので、この機会に利用してみてはいかがでしょうか。


『奥様は、取り扱い注意』を無料で観る方法

  • Huluの2週間無料キャンペーンに登録

※こちらで紹介した情報は2017年12月時点のものですので、現在は配信終了している場合もあります。詳しくは公式ホームページにてご確認ください。

※最新話放送終了から数日間は配信がスタートしていない可能性がありますので、ご了承ください。

Twitter でサイトの管理人をフォローしよう!