「監獄のお姫さま」第2話が放送されましたね。

初回放送となる前回の放送では、2017年のクリスマスからストーリーが始まりました。
クリスマスの日、板橋を拘束した謎の5人の女たち。

その女たちの素性は、前回の放送では明らかにされていませんでした。

↓第1話のおさらいはコチラ
⇒監獄のお姫さま1話 えっ?満島ひかりが伊勢谷友介の頭をど突く?!

そんな初回放送の視聴率は9.6%という結果。
なかなかの好スタートといえるのではないでしょうか。

さて、今週放送の第2話では、彼女たちの素性や出会いなどが明らかになってきます。

(※ 記事の内容にネタバレが含まれていますので、内容を知りたくない方は注意してくださいね)

スポンサーリンク

「監獄のお姫さま」第2話のあらすじ



2011年秋、夫への殺人未遂事件で、馬場カヨ (小泉今日子) は5年の実刑となり 「自立と再生の女子刑務所」 に収監された。入所してすぐに、最も厳しい刑務官・若井ふたば (満島ひかり) から人定質問を受けたカヨは、ふたばの威圧感に負けそうになる。そしてこの日から、カヨは刑務所内では “69番” としか呼ばれなくなる。

新人寮から雑居房に移ったカヨは、そこで24番・足立明美 (森下愛子)、31番・大門洋子 (坂井真紀)、56番・小島悠里 (猫背椿)、106番・リン (ステファニー・エイ) の4人と同房になり、洋裁工場に配属された。

そんな中、カヨは受刑者として刑務所にいるカリスマ経済アナリストとして有名な 勝田千夏 (菅野美穂) とすれ違い驚く。彼女は脱税の罪で収監されていたのだ。

ある日、運動場で偶然千夏と話す機会ができたカヨは、千夏が書いた本の話で意気投合!したかのように思えたのだが、その後カヨへの嫌がらせが待ち構えていた… !?

一方、2017年のクリスマスイブ、カヨたちによって誘拐されたイケメン社長・板橋吾郎 (伊勢谷友介) は、彼女たちがアジトにしているガレージに拘束されていた。なぜ自分がこんな目に遭うのか理解できない吾郎は…。



実は今週の放送では、押切もえさんがワンシーン出演されていました。

ネットの声

第2話の放送が終わった後、ネットでもいろいろな意見や感想がみられました。




第2話もクドカン節絶好調でしたね!
彼女たちの過去が明らかになってきて、面白みが増してきました!




今週の伊勢谷友介さん、イケメンっぷりを発揮していましたね!
あまりの役柄のハマり具合、そして女子ウケ抜群の演出に、クドカンに感謝!との声も。

スポンサーリンク

「監獄のお姫さま」第2話の見どころポイントは?

ここからは第2話の見どころを紹介したいと思います。見どころはこの3つ!

  • 見どころポイント① 「彼女たちの出会い」
  • 見どころポイント② 「馬場カヨの過去」
  • 見どころポイント③ 「刑務所で生まれた結束」

見どころポイント① 「彼女たちの出会い」




6人が出会った場所、それは「自立と再生の女子刑務所」という刑務所。

刑務官であるふたばを除いた5人は、全員受刑者だったのです。

カヨ、明美、洋子の3人と、グループには入っていませんが、悠里、リンは雑居房で同室でした。

同じ頃、千夏も同じ刑務所に収監されていました。

ある日のこと、千夏の執筆した本を愛読するカヨは、千夏と話す機会に恵まれました。

しかしこのことが災いし、その後、カヨへの嫌がらせが始まるのです。

刑務所内での生活が細かに描写されていて、面白かったですね。

互いに呼び合うアダ名は、この刑務所時代の名残なのですね。

見どころポイント② 「馬場カヨの過去」



明らかとなった馬場カヨの過去とは。

夫への殺人未遂で実刑となったカヨ。
なぜ彼女が夫を包丁で刺してしまうまでに至ったのか。

それは浮気が一つの原因ではありましたが、彼女いわく様々な要因が重なって。
家事、育児、そして銀行員としての仕事も完璧である妻。

そんなカヨに、夫は息苦しさを感じていたのかもしれませんね。

この過去を語る告白シーンで用いられた演出。
過去の夫との会話を、現在の板橋に夫役を見立て、カヨと対話していくというもの。

こちらの演出、ネットで高評価でした。



「要点以外はどうすればいいの?誰に話せばいいの?」というカヨの台詞。
カヨの心の叫び、胸に訴えてくるものがありました。

また、そのシーンでは伊勢谷友介さんの前髪が乱れているうえに、胸元もはだけているという姿に、とてもセクシー!とネットでも話題になっていました。
世の女性は伊勢谷友介さんにメロメロです。

見どころポイント③ 「刑務所で生まれた結束」


カヨに対しての嫌がらせが続きますが、それが爆発したのは、写真の一件。

「本人が写っている写真」は刑務所内に持ち込み禁止となっていますが、カヨが偶然的に持ち込むことができた一枚の写真。
その写真は、息子とふたりで写っているもの。

その写真が無くなってしまい、同じ雑居房の仲間を問い詰めます。

写真の一件を始め、嫌がらせを指揮していた千夏。

カヨと千夏は決着をつけようと、二人で勝負をすることになりました。

勝敗の行方は…、二人共どうでもよくなったとのこと。

こうしてカヨと千夏のふたりは、互いに打ち解け合うようになります。

それは同じ雑居房のみんなとも同じ。結束が生まれました。

カヨが写真を破るシーン、切なかったですね。


第1話でカヨが息子と一緒に写真を撮らなかった理由。
“刑務所内に自分の写った写真は持ち込めないから”そんな理由があったのですね。

そして視聴者の間でも話題になっていたのがコレ!



雑居房みんなの結束の象徴となった”ケツで作ったミルフィーユ”
意外とこのミルフィーユに視聴者も釘づけになったようですね。
食べてみたいような、食べたくないような。

まとめ



第2話では、女たちの出会いが明らかになりました。

彼女たちが出会った場所は、女子刑務所。受刑者と、刑務官という間柄でした。

そして、馬場カヨの過去が明らかになりました。
優秀な銀行員でしたが、夫の浮気やその他の要因が重なり、夫を刺傷。
刑務所に収監されることになった過去がありました。

こうして出会った彼女たち、最初はいざこざがあったものの、やがて刑務所内で仲間としての結束を固めていきます。

まだまだ謎だらけの6人、これから他のメンバーの過去も明らかにされていくのでしょうか。

次週の放送も楽しみですね!

← 監獄のお姫さま 第1話へ


『監獄のお姫さま』を無料で観る方法

『監獄のお姫さま』の放送終了後は、民放ポータルサイトのTverで1週間の期間限定で無料配信がされています。けれども、1週間を過ぎると無料配信は削除されてしまいます。

1週間以上たってしまって『監獄のお姫さま』を安全に、かつお得に観れるのはU-NEXTのビデオオンデマンドがオススメです!

U-NEXTは31日間の無料お試し期間があり、新規に登録をすると動画視聴に使用できるポイントが600ポイントついてきます。

現在、『監獄のお姫さま』はポイントレンタル配信されているので、登録時にもらった600ポイントを使用すれば『監獄のお姫さま』を見逃した回を観ることが出来ます!

さらに無料お試し期間内でも、会員と同じくサービスを受けることが出来るので、見放題のドラマや映画、雑誌などが無料で読み放題ができます!

また、無料登録期間に解約をすれば料金は一切かかりませんので、この機会に利用してみてはいかがでしょうか。


『監獄のお姫さま』を無料で観る方法

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して視聴!

※こちらで紹介した情報は2017年12月時点のものですので、現在は配信終了している場合もあります。詳しくは公式ホームページにてご確認ください。

※最新話放送終了から数日間は配信がスタートしていない可能性がありますので、ご了承ください。

Twitter でサイトの管理人をフォローしよう!