奥様は、取り扱い注意の1話の紹介画像

ドラマ「奥様は、取り扱い注意」の第1話が放送されました。

今作で秘密を抱えた主婦役を演じている綾瀬はるかさん。

エプロン姿がとても似合っていました。また夫役の西島秀俊さんの物腰やわらかそうな優しい姿にファンはメロメロになったのではないでしょうか。

そんな初回の第1話の視聴率は11.4%でした。

なかなか好調な滑り出しで評判も良いようですね。


「奥様は、取り扱い注意」の第1話について、感想や評判をまとめましたので、ご覧ください。

(※ 記事の内容にネタバレが含まれていますので、内容を知りたくない方は注意してくださいね)

スポンサーリンク

「奥様は、取り扱い注意」第1話のあらすじ

伊佐山菜美(綾瀬はるか)は、閑静な高級住宅街に暮らす専業主婦。合コンでひとめ惚れしたIT企業経営者・勇輝(西島秀俊)と穏やかな新婚生活を送っている。目下の悩みは、センスがなさすぎて料理がまったく上達せす゛、夫が自宅で夕食を食べてくれないこと。

実は、夫にも秘密にしている”ワケありの過去”がある菜美。波瀾万丈の過去を捨て、命がけであたたかい家庭を手に入れたのだが、新婚生活が半年経過する頃には、普通の主婦の普通の家庭生活が物足りなくなってしまい…。

そんなある日、菜美は隣人の主婦・優里(広末涼子)と京子(本田翼)に誘われて料理教室に通うことに。人生の知識豊富なお姉さん的存在の優里と、好奇心旺盛で人懐っこい妹的存在の京子。

料理の味付けの仕方から、夫をその気にさせるムードの作り方など、今まで縁のなかった“主婦の知恵”について2人からアドバイスを受ける中で菜美は、生まれて初めての女友だちとの友情を育んでいく。

そんな中、同し゛料理教室に通う知花(倉科カナ)が夫からDVを受けていることを直感した菜美は、優里と京子に相談。DVを受けている事実をひた隠しにしようとする知花の本音を聞き出すために、3人はます゛は知花の“親友”になることを決意する。

他愛もない会話を交わす中て゛少しす゛つ菜美たちに心を開き始めた知花は、夫の喬史に支配され続けている生活について告白。菜美たちは、知花を救うために喬史に直接話をしようとするのだが…。


ホームコメディと聞いていたので、ほんわかした雰囲気で始まるのかと思いきや、暗い部屋のなかで男たちに囲まれ、手首を後ろ手に縛られている綾瀬はるかさん。

なんと主人公の菜美は特殊工作員

そしてカンフー映画さながらのアクションシーンが巻き起こります。

いい意味で期待を裏切る展開に度肝を抜かされましたね~!


そんな菜美が今までの自分を捨てて、新しい自分の居場所をみつけるために足を洗います。

とアットホームとは無縁の、過激なシーンで物語はスタートします。


ネットの評判

予想を裏切る展開の第1話が放送されてネットでもいろいろな声があがっていました。


思わぬ展開のスタートに視聴者の皆さんも驚かれていますね。

そして期待の声であふれていました!

夫役の西島秀俊さんの「ただいま~!」と言う、明るく甘い声にメロメロになっていた人もいましたね。

今のところ、仕事から帰ってきて寝るだけの描写しかほとんどないんですけど、今後の展開では色々な事件に西島さんも深くかかわっていくのでしょうか。

スポンサーリンク

「奥様は、取り扱い注意」第1話の見どころポイントは?


#奥様は、取り扱い注意 #10/4よる10時

奥様は、取り扱い注意【公式】さん(@okusama_ntv)がシェアした投稿 –



ここからは第1話の見どころについてご紹介していきたいと思います。

  • 見どころポイント①「菜美の過去」
  • 見どころポイント②「爽快すぎる展開」
  • 見どころポイント③「菜美の取った奇抜な行動」

①「菜美の過去」

元工作員だった菜美ですが、格闘の腕も相当なもので、綾瀬はるかさんは本格的なアクションを演じていました。

そのアクションシーンも凄い腕前で観ていても不自然じゃなかったことに驚きましたね。

撮影の3か月前から特訓をしていただけあって、さすがでしたね~

ちなみに綾瀬はるかさんが特訓していた武術というのが「カリ・シラット」というフィリピンの武術。情報番組の「スッキリ」に出演していた綾瀬はるかさんがコメントしていました。

↓カリ・シラットはこんな武術です


ドラマ「CRISIS(クライシス)」で小栗旬さんや西島秀俊さんも習っていた武術ですね。このドラマの脚本家である金城一紀(かねしろかずき)さんは、今作の「奥様は、取り扱い注意」の脚本を担当されています。

その兼ね合いもあって、綾瀬はるかさんの特訓にも「カリ・シラット」が採用されたのではないでしょうか。


また、綾瀬はるかさんのアクションの腕前は相当良く、ドラマや映画関係者から、かなり評判がいいんですよ!

⇒綾瀬はるかのアクションが凄いと絶賛!関係者も唸る演技力の秘密とは?

主婦になってから穏やか過ぎる毎日に飽きた菜美は、料理中に手に持った包丁をナイフに見立ててヒュヒュヒュンと見事な包丁さばきをみせます!

#あと1時間30分#奥様は取り扱い注意#10月4日よる10時#アクション#稽古中#真剣#綾瀬はるか

奥様は、取り扱い注意【公式】さん(@okusama_ntv)がシェアした投稿 –



この包丁さばきが凄い様になっていて、綾瀬はるかさんのセンスに魅せられてしまいました!

ネットでもこの包丁さばきが評判になっていて、みなさん驚きをかくせません。



ただ格闘の包丁さばきは凄いんですけど、肝心の料理の包丁さばきはというと、テンでダメで切ったキャベツは繋がっていてるというあり様(笑)。

このギャップが菜美のかわいらしい魅力でもあるのでしょうね。


②「爽快すぎる展開」

菜美はDVを受けている知花を助けるために、優里と京子の3人で相談に乗ります。

しかし、知花の夫のDVはエスカレートし、なんと夫は知花を包丁で刺してしまいます。

それに見かねた菜美はというと、「私が助けてあげる」と単身で知花の夫のもとに向かいます。

なんやかんやで、引き下がらない知花の夫に菜美が下した結論は・・・知花の夫をボコること!

ドラマを観ていて、そうなるんじゃないかな~と思いながらも、圧倒的な力で知花の夫をねじ伏せる菜美の姿に視聴者も驚いていました。



菜美が知花の夫をボコるまでには、知花の夫のムカつくくらいの態度があったので、暴力はダメ!だと分かっていても、菜美が繰り出す華麗な技にスカッとするくらい爽快な気分になっちゃいましたね。

ここでも綾瀬はるかさんのアクションは際立っていました。

善が悪を倒すという単純な図式は簡単に人の心を魅了してしまうものなのですね(笑)

③「菜美の取った奇抜な行動」

菜美の料理が下手なせいなのか、勇輝は食事を外食で済ますようになってきます。

そして寝る時も明るく「おやすみ」と言うと菜美に背中を向けて寝てしまいます。

菜美に対してとても優しい勇輝なのですが、菜美は不満と不安が溜まってしまいます。

優里から、夫をその気にさせるムードが大事と言われた菜美は、早速、行動に移すんですが、そのムード作りのために起こした行動というのが奇抜すぎ!

玄関の入り口から寝室まで火を燈したロウソクを立てて勇輝を導き、そのまま襲っちゃうというというもの。

勇輝もまんざらではなく、あれよあれよと服を剥ぎ取られ、菜美の思惑は成功します。

この菜美の思わぬ行動にネットでも笑いが生まれていました。



たしかにコントでしたね!私も思わず吹き出してしまいました(笑)

シリアスな話の後のこの展開だったので、息抜きができたって感じでした。


まとめ



第1話のコアとなる放送内容はDVという現実にある社会問題を取り挙げた内容でした。

菜美みたいな解決策はとれない私たちが、解決のためにどうその問題に取り組んでいったらいいのか、主婦目線で描かれていたことが印象に残りました。

第2話の内容も実際にある社会問題をテーマに話しが進められるようで、ちょっと考えさせられる部分もあって、単なるアットホームなドラマではないんだなと感じました。

その反面、本格的な凄いアクションシーンやクスッと笑えるコントみたいな演出もあって、シリアスになり切らない、楽しさがこのドラマのもう一つの魅力だなと思います。

さて、次回はどんな展開が待っているのでしょう。

菜美の奮闘する姿が楽しみですね!


『奥様は、取り扱い注意』を無料で観る方法

『奥様は、取り扱い注意』を安全に、かつお得に観られるのはHulu のビデオオンデマンドがオススメです!

Huluは現在、2週間の無料お試し期間を実施しています。

無料お試し期間内でも、会員と同じくサービスを受けることが出来るので、見逃したドラマや映画を無料で見放題することができます!

また、無料期間内に解約をすれば料金は一切かかりませんので、この機会に利用してみてはいかがでしょうか。


『奥様は、取り扱い注意』を無料で観る方法

  • Huluの2週間無料キャンペーンに登録

※こちらで紹介した情報は2017年12月時点のものですので、現在は配信終了している場合もあります。詳しくは公式ホームページにてご確認ください。

※最新話放送終了から数日間は配信がスタートしていない可能性がありますので、ご了承ください。

Twitter でサイトの管理人をフォローしよう!