「僕たちがやりました」第5話が放送されましたね。

前回の内容は、真犯人を名乗る男が警察に出頭してきました。
そして、市橋と蓮子はトビオを探すという共通の目的が出来て、急接近の予感です。

↓第4話のおさらいはコチラ
⇒「僕たちがやりました」4話 ヤングとうららが登場!

そんな第4話の視聴率は5.8%という結果。
前回が6.6%という結果だったので、ここでがくっと落ちてしまいましたね。

第5話では、逃亡生活に疲れたトビオは、今宵の家に転がり込んで…?
一方、市橋と蓮子の二人は、ある出来事をきっかけに、距離が近づいた様子。

さらに今週は大きな進展がありましたよ!

(※ここからはネタバレが含まれますので、内容を知りたくない人は注意してくださいね!)

「僕たちがやりました」第5話のあらすじ



罪の意識に苛まれながら逃亡を続けるトビオ(窪田正孝)は、ひょんなことから出会ったホームレスの男・ヤング(桐山漣)に関係を迫られ、絶体絶命のピンチに!だが、このことをきっかけに蓮子(永野芽郁)への思いに改めて気づく。

蓮子もまたトビオへの思いを募らせ、市橋(新田真剣佑)とともに毎日トビオの行方を追っていたが…。
そんななか、あることにショックを受けてぼう然と街をさまよっていたトビオは、偶然、今宵(川栄李奈)に出くわす。そのまま今宵のアパートに転がり込んだトビオは、かいがいしく世話を焼く今宵のやさしさに甘え、2人きりの生活に溺れていく。

警察では、突然出頭してきた真中幹男(山本浩司)に署内が騒然となっていた。パイセン(今野浩喜)にそっくりのその男は、爆破事件の真犯人だと名乗り、犯行を自供。飯室(三浦翔平)は、背後で糸を引くある人物の存在を疑い、「誰に指示された?」と問いただすが、男は「自分がやった」と繰り返すばかり。

一方、ようやく自力で車椅子を動かせるようになった市橋は久しぶりに登校するが、不良のリーダーとして恐れられていたかつての姿は見る影もなく、矢波高生たちの態度はひょう変。仲間にまで裏切られ絶望する市橋は、蓮子の変わらない態度に励まされる。そんな折、市橋に子分扱いされていた下級生の有原正樹(吉村界人)がリーダーの座を奪おうとたくらみ、市橋と蓮子に襲いかかって…。


しかも今回第5話のエンディングソングは「DISH//と凡下高がやりました」が歌うコラボ主題歌バージョンでした!




トビオ演じる窪田さんの歌声も良いですよね!

↓「僕たちがやりました」を見逃した人はこの方法で視聴しよう!
見逃したドラマを無料で見る方法

ネットの声





第5話は、下ネタ満載でしたね。
家族で一緒に見るのが気まずいという意見が多く見られたので、視聴率が下がってしまった原因の一つかもしれませんね。

また、市橋が格好良かった!という声が多く見られました。
今週の放送で市橋人気が高まったようですね。

⇒新田真剣佑の演技は上手いor下手?共演者が語る演技力の評判は?

↓「僕たちがやりました」を見逃した人はこの方法で視聴しよう!
見逃したドラマを無料で見る方法

「僕たちがやりました」第5話の見どころポイントは?


  • 見どころポイント① 「トビオが逃亡先として転がり込んだのは?」
  • 見どころポイント② 「さらに市橋と蓮子が急接近」
  • 見どころポイント③ 「あの男が帰ってきた!」

① 「トビオが逃亡先として転がり込んだのは?」


市橋と蓮子が一緒にいる場面に遭遇し、トビオはショックを受け呆然としていました。
そんな時、今宵と出くわします。

色々な感情が溢れ出し、今宵を抱きしめるトビオ。

そのまま優しさに甘え、今宵のアパートで生活する日が続きます。

ついにトビオ童貞卒業!ですが、こんな生活が続くわけがないと表情は曇ったまま。

このシーンは刺激が強く、家族と一緒に見るのが気まずいシーンでしたね。
かいがいしく世話を焼く今宵ちゃんが可愛かったです。

② 「さらに市橋と蓮子が急接近」


恐れられていたかつての姿はない市橋に、矢波高の連中の態度は豹変。
周囲の変化に絶望する市橋でしたが、蓮子の変わらない態度に励まされます。

そんな時、市橋の仲間だった有原たちが市橋と蓮子に襲いかかります。
蓮子が暴行されるのをどうにか止めようと、向けられていたナイフで自らを突き刺します。流れる血を見て、退散する有原たち。
市橋は、自分の身をていして、蓮子を守ったのです。

一命をとりとめた市橋は、病院のベッドの上。
お見舞いに来た蓮子に向かって、自分の気持ちを打ち明けます。

一気に市橋と蓮子の距離が近づきましたね。

この市橋の体を張って女性を守る姿に、きゅんとした方も多かったみたいですね。




市橋演じる真剣佑さん格好良いですよね。
市橋と蓮子がくっていて欲しい!なんて声もありました。

③ 「あの男が帰ってきた!」



自暴自棄になって、警察に出頭しようとするトビオの前に現れたのは、なんとパイセン!

登場の仕方も相変わらずです。

久し振りのパイセン登場に、喜びの声!




しかし、なぜパイセンが釈放になったのか分からないという声が多いですね。

釈放されてひとまずはバンザイ!というところですが、何か裏がありそうです。

次週、釈放の理由が明らかになるのでしょうか?

↓「僕たちがやりました」を見逃した人はこの方法で視聴しよう!
見逃したドラマを無料で見る方法

まとめ



第5話の放送では、原作漫画とストーリーの内容に大きな違いはありませんでした。
原作通りきわどいシーンもきっちり描かれていて、ちょっと刺激が強めでしたね。

市橋が体を張って蓮子を守った姿に、市橋人気が高まったようですね。
市橋は自分の気持ちを蓮子に伝えたのですが、今後二人の関係はどうなっていくのでしょうか。

そして、パイセンが釈放され、帰ってきました!
釈放された理由は?あの真犯人を名乗る男は一体?

次週、明らかになるのでしょうか?見逃せませんね!

← 僕たちがやりました 第4話の内容へ


↓「僕たちがやりました」を見逃した人はこの方法で視聴しよう!
見逃したドラマを無料で見る方法

Twitter でサイトの管理人をフォローしよう!