ドラマ「奥様は、取り扱い注意」の第6話が放送されましたね。

前回は夫への不満が爆発した菜美と優里と京子の3人が家出をするというお話でした。

3人の友情が一段と深まった回でしたね。

↓第5話のおさらいはコチラ
⇒「奥様は取り扱い注意」5話 ベロベロに酔った本田翼がかわいいとの声

さて、第6話はいつもの3人がフラワーアレンジメント教室に通っているシーンからスタートです。

しかしこのフラワーアレンジメント教室がきっかけで菜美は殺人事件の目撃者に。

第一発見者となってしまった菜美でしたが、なにやら不審に思うことがあるようです。

「奥様は、取り扱い注意」の第6話について、感想や考察をまとめましたので、ご覧ください。

今回は菜美の推理力が輝る回でしたよ!

(※ 記事の内容にネタバレが含まれていますので、内容を知りたくない方は注意してくださいね)

スポンサーリンク

「奥様は、取り扱い注意」第6話のあらすじ

菜美(綾瀬はるか)と優里(広末涼子)は、抜群の生け花のセンスを持つ姑を見返したいという京子(本田翼)に付き合って、フラワーアレンジメント教室に通い始めた。

花を相手に京子が悪戦苦闘する一方、不器用ながら女性らしいセンスを発揮し始める菜美。そんな中、教室で知り合った冴月(酒井美紀)から菜美は町の広報誌の取材を申し込まれる。

取材当日、菜美は約束の時間通りに冴月の家へ。するとそこに、冴月の友達・靖子(芦名星)と千尋(原田佳奈)がやってきた。帰宅が遅れると冴月から連絡を受けた2人に言われるままに菜美が冴月の家に足を踏み入れると…なんとリビングに冴月の夫・達郎の死体が!!現場の状況から、菜美は何者かが達郎を計画的に殺害し、自分をアリバイ作りに利用したと直感する。

翌日から“第一発見者=容疑者の一人”として捜査に協力することになった菜美は、勇輝(西島秀俊)と共に警察へ。当初、事件は開業医の達郎の資産を狙った強盗殺人かと思われていたが、冴月に愛人がいた可能性が発覚し、マスコミは事件を痴情のもつれによる殺人だと報道。菜美は冴月以外に殺人犯がいると確信し、冴月のアリバイも成立したのだが、ウワサがウワサを呼んで街には殺伐とした雰囲気が漂い始めた…。

大好きな街がこれ以上騒がしくなるのは我慢できない!!持ち前の観察力で“真犯人”の目星を付けた菜美は、自らの手で事件を解決するため行動を開始するのであった。


第6話ではついに殺人事件が起こってしまいます。

短期間に誘拐やら殺人未遂やら、小さな町にいろんな事件が起きていますね(汗)。

今回のゲストには酒井美紀さん、芦名星さん、原田佳奈さんが出演されていました。

ネットの評判

第6話が放送されて、ネットでもいろいろな意見が飛び交っていました。



今回は綾瀬はるかさんのアクションシーンはありませんでしたが、鋭い観察力とスパイを思わせる軽やかな身のこなしが話題になっていましたね。

スポンサーリンク

「奥様は、取り扱い注意」第6話の見どころポイントは?



ここからは第6話の見どころについてご紹介していきたいと思います。

  • 見どころポイント①「菜美の観察力」
  • 見どころポイント②「ヤバ妻と一緒のセット?」
  • 見どころポイント③「女として」

①「菜美の観察力」



アリバイ工作に利用された菜美でしたが、それが運の尽き。菜美の卓越した観察力が凄かったです。

  • 冴月が帰っていないのに冴月の家へあがろうとする靖子と千尋への疑問。
  • 千尋が玄関先で落とした袋の中身の音。
  • まったく家が荒らされていないことから強盗の線ではないと判断したところ。

などなど、今回は推理物のドラマを観ているようでした。

恒例のアクションシーンは無かったものの、これはこれで楽しめましたね。

代わりと言ってはなんですが、菜美が証拠を得るために千尋の家に侵入するシーンでは、綾瀬はるかさんのしなやかな動きが話題になっていました。

背中を丸め屋根や塀をヒョヒョイと歩いたりして、まるで猫のようでした。

②「ヤバ妻と一緒のセット?」

今回登場した酒井美紀さん演じる冴月でしたが、あることに気が付いた視聴者がいました。

それは、冴月の家がドラマ『僕のヤバイ妻』にでてきた家と一緒だというのです。



たしかに、家を見比べてみても一緒のようですね。

そうすると、『奥様は、取り扱い注意』と『僕のヤバイ妻』のロケ地は被っていることになりますね。

この地域は撮影でも有名なロケ地なのでしょうか?

このように本編以外でも、面白い気づきがあると違った観点からドラマを楽しめますよね!

スポンサーリンク

③「女として」

千尋の家から殺害の凶器が入っていたフラワーバッグを持ち出した菜美は、冴月・靖子・千尋を自宅に呼び出し、証拠品を突き付け、なぜ犯行に至ったのかを訪ねます。

観念した靖子は達郎を殺害した動機を話し出します。

それは昔、達郎から性暴力を受けていたというもの。

フラワーアレンジメント教室で出会った冴月・靖子・千尋は同じ大学の卒業だったことで仲良くなり、冴月の自宅に招かれました。

そこにいたのは靖子を傷つけた達郎がいたのです。

しかし、達郎は靖子のことを全く覚えている様子は無く、靖子は怒りで頭が一杯になりました。

靖子はその横で千尋が振るえているのを目にします。

後で話を聞いてみると、なんと千尋も達郎から性暴力を受けていたのです。

そして、この時から2人は達郎に復讐しようと決意するのでした。

その日を境に2人が冴月を避けるようになり、なぜ私を避けるのかと冴月は2人に問いただします。

2人から達郎から受けた過去の事を知った冴月は、夫の知らない姿に愕然とします。

そして、夫婦の愛よりも女として達郎が犯したことを許すことができず、2人の復讐に協力するのでした。

それを聞いた菜美は警察に通報することはせず、3人に自首を勧めます。

そしてそれができないなら、この町から出て行ってほしいと告げ、裁きの判断は3人に任せることにしたのです。

後日、3人は自首することなく、この町を去って行ったのでした。

正義感の強い菜美。今回の菜美の対応は、本来であれば警察に通報すべきできごとですが、彼女たちの痛みを知り、女としての痛みに同情した現れだったのではないでしょうか。

まとめ



第6話の終盤では勇輝の肩に寄り添い、この人といると幸せだと語る菜美の姿がありました。

そして、「私は女なのだ」と自身を見つめる菜美の姿が印象的でした。

さて次回の7話では優里と京子の身辺に異変があらわれます。

優里は合コンに、そして京子は夫の浮気を疑いだします。

何やら3人の身辺でも騒動が起きそうです。

これがきっかけで3人の友情にヒビが入らないといいんですけど。。


次回はどのような展開が待っているのでしょうか。不安ながらも楽しみですね!

← 奥様は、取り扱い注意 第5話へ


『奥様は、取り扱い注意』を無料で観る方法

『奥様は、取り扱い注意』を安全に、かつお得に観られるのはHulu のビデオオンデマンドがオススメです!

Huluは現在、2週間の無料お試し期間を実施しています。

無料お試し期間内でも、会員と同じくサービスを受けることが出来るので、見逃したドラマや映画を無料で見放題することができます!

また、無料期間内に解約をすれば料金は一切かかりませんので、この機会に利用してみてはいかがでしょうか。


『奥様は、取り扱い注意』を無料で観る方法

  • Huluの2週間無料キャンペーンに登録

※こちらで紹介した情報は2017年12月時点のものですので、現在は配信終了している場合もあります。詳しくは公式ホームページにてご確認ください。

※最新話放送終了から数日間は配信がスタートしていない可能性がありますので、ご了承ください。

Twitter でサイトの管理人をフォローしよう!